giftee×Gaiax

お問い合わせはこちら

Twitterインスタントウィンとは?

Twitterインスタントウィン画像

特定の応募条件(フォロー、RTなど)を満たしたユーザーに対してリアルタイムに抽選を行い、当選者には即時プレゼントを送ることができる機能です。

従来システム利用料比較

従来システム利用料比較画像

なぜ低価格で実現できるのか?

ビジネスモデルの違い

ギフティ社はtoC向けのeGIFT事業をメインの事業としています。そこで開発したツールをインスタントウィン向けに転用しているため、従来のツールよりも1/10に近い費用で提供することが可能です。

デジタルギフト活用

賞品はデジタルギフトでの対応となるため、事務局対応コストの大幅削減が可能です。

従来キャンペーンとの比較表

事例

CPRT93円 CPF95円 CPRT58円

※ CPF:フォロワー獲得単価
※ CPRT:RT獲得単価
※ システム利用料・プロモツイート費用・商品金額込み

お問い合わせはこちら

ガイアックス共同実施背景

Twitterプロモーションでは、短期的な盛り上がりと、継続的なコミュニケーションの両面でのアプローチが重要です。短期的な施策についてはギフティ社のツールを活用し、継続的なコミュニケーションについてはこれまで1,000社以上のSNS支援サービス提供実績を持つガイアックスがサポートすることにより、Twitterプロモーションを成功へと導きます。

キャンペーンにより一時的な盛り上がりは作れますが、アカウント運用をしないことでフォロー解除がすすみ、継続的なコミュニケーションができない
アカウント運用も行うことで、キャンペーンで獲得したフォロワーを繋ぎ止め継続的なコミュニケーションができる

お客様事例

スクウェア・エニックス様の事例 約7,600フォロワー 約9,000RT

ガイアックス実績

Twitterプロモーション実績:150社
業界NO.1 メディア”ソーシャルメディアラボ”の運営

サービスリリース背景

国内約4000万人のユーザー数を誇るTwitter。キャンペーン開催にはこれ以上ない環境で、そのニーズも非常に高いものがあります。
特に、インスタントウィン型のキャンペーンはユーザーからの人気も高く、拡散性も高いため、非常に効果的な施策として選ばれています。

しかしながら、現在提供されているインスタントウィンのサービスプラットフォームは軒並み費用が高く、加えて企画立案、広告や事務局対応費用、また獲得したフォロワーとエンゲージメントを維持・向上させるためのキャンペーン後の継続的なコミュニケーションも必要です。
なので、潤沢なリソースや予算を持った少数の企業以外は諦めているという状況でした。

そこで、低コストでインスタントウィン型キャンペーンを実施可能なギフティと、Twitter広告・アカウント運用のプロであるガイアックスがコラボ。
「集客〜キャンペーン〜事務局対応〜レポート〜アカウント運用」まで一気通貫で、しかも低価格でご提供することが可能になりました。

価格&スケジュール

1キャンペーン20万円〜(+商品金額)

※ご要望に応じて、カスタマイズしてご提案させていただきます。

キャンペーン開始まで約1ヶ月間程必要となります。
※時期によっては準備に1ヶ月以上お時間をいただく場合がございます。

お問い合わせはこちら